FC2ブログ

山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

久しぶりの山岳コース

今日は久しぶりにアルテアルマーさんと山岳コースを走ってきた。
ただ、昨日男体山登山に挑戦した後遺症で、腰や大腿筋に鉛を張り付けたような疲労を感じる。
若干の不安を覚えながらも、アルマー邸を7:00に出発。
アルマーさん、今日は「ナマズ」の復刻ジャージ。日の丸鯰がまぶしい。気合十分ですね!
004_convert_20110920073546.jpg

本日の予定は、宇都宮市内~鞍掛トンネル~轟工業団地~鬼怒川温泉~川治ダム~栗山~大笹牧場~霧降~日光~宇都宮というコース。午後には雨という予報なので、遅くならないうちに帰ってくるつもり。雨雲との競争だ。

宇都宮市内から今市までは脚が重くてケイデンスが全然上がらない。アルマーさんに引いてもらう。
轟を過ぎたあたりでようやく脚が回り出した。鬼怒川温泉手前のファミリーマートで小休止。

もみじラインの分岐点を過ぎ、トンネルを抜けたところで川治ダム方面に左折。本格的な登りに入る。
この道はトンネルの中が暗いので注意を要する。
トンネルを4つ越えると八汐大橋に出る。ここから栗山方面に少し走った所にあるビューポイントで撮影タイム。川底の小石が一つ一つ見分けられるほど水がきれいだ。
002_convert_20110920073147.jpg

鄙びた感じの集落をいくつか越え、栗山にいたる。物産店のようなところで小休止。
地図上の赤いポイントが現在地。これからその南側にある峠道を登っていくわけです。
003_convert_20110920073414.jpg

これまでも何度か登ったことのある道だが、「こんなに急だっけ?」という感じ。昨日の山登りのダメージは相当のようだ。25Tを使い、なんとか登り切る。大笹牧場に到着。
時間がちょっと早いせいか、観光客は少なめ。
005_convert_20110920073730.jpg

予定では、このあと霧降道路を登って日光市街に降りるつもりだったが、行き先には黒い雲が・・・・
雨に降られては折角のツーリングが台無しなので、小百方面に降りる。
アルマーさんお勧めのお店、高百にある「小休止(こやすど)のうか」で蕎麦をいただき、しばし休んだ後、今市市街に。

このまま帰ってもよかったのだが、中途半端な感じもしたので、小来川周回コースを反時計回りで半周し、板荷経由で戻ることにした。
断続的に現れる上り坂でアルマーさんに完全において行かれる。アルマーさん強くなったよなあ~。

なんとか雨に降られることなく帰ってくることができた。125km。
今日一日引いていただいたアルマーさんに感謝!

今日走ったコース。


スポンサーサイト



PageTop