山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小来川2周

昨日(土曜日)は一日雨。当然乗り出せるはずもなく、室内練もお休みとなった。

明けて日曜日、朝方こそ霧が出て肌寒かったが、9時ごろから晴れ間が見えるようになった。
9:30ごろ自宅を出発。今日は小来川周回コースで練習。
おなじみの「赤行橋」を反時計回りでスタート。昨日の雨で路面はセミウェット。風が吹いたことから落葉が散乱している。
ダウンヒルでは、スリップに気をつけながら恐る恐る下る。
下りで飛ばせないものの、風がないせいか、全体としては快調に走れた。

周回コースを1周したものの、少々物足りないためもう1周追加。
「赤行橋」の水場で水を補給させていただき、今度は時計周りでスタート。
2周目は、紅葉などを楽しみながら。
板荷の民家(別荘?)にあるモミジが綺麗だった。
s20111120-002.jpg  s20111120-004.jpg

小来川集落内に4月にオープンした蕎麦屋さん「山帰来」。なんでも、小来川はログハウスの「聖地」だそうで、かつて当地でログハウス建築を学んだビルダー達が協力して建てたものらしい。
食器にもこだわっているとのことで、レーパン姿で入店するのはちょっと気が引ける。一度、家族と来てみようか。
ちなみに「山帰来(さんきらい)」とは「サルトリイバラ」という植物のことらしい。
s20111120-005.jpg  s20111120-006.jpg

さすがに小来川を2周するとお腹がすく。ハンガーノック寸前になりながら、13時ごろ自宅に辿りついた。

今日の距離:95km。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。