山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

柴又ツーリング

今日はへばな師匠主催の「柴又ツーリング」に参加した。
集合場所の永野川緑地公園まではアルマーさんと自走。アルマーさんの「引き」のおかげで快調に進み、途中コンビニ休憩を入れたにもかかわらず、定刻前の7:40には緑地公園に到着。
緑地公園集合組は、主催者へばな師匠、そばそばさん、Lemon Booさん、エヴァニョ~ロさん、M中さん、TAKAさん、アルマーさん、私。昨日の埼玉300kmブルベに参加された郡山のロンリーHさんも参加だ。
今日は約200kmの予定なので、ロンリーHさんは2日で500km走ることになる。中央の写真は、昨日のブルベで泥だらけとなった愛車を清掃するロンリーHさん。
S木(栃木)さんも応援に駆けつけてくれた。
へばな隊長のブリーフィングを経て8:10ごろ出発。
s20120325-001.jpg s20120325-003.jpg s20120325-004.jpg

西山田経由で藤岡、渡良瀬遊水地に向かう。地理が不案内なので、ナビはへばなさんやアルマーさんにお任せ。
大平下付近でとちたけさんと合流。
さらに、渡良瀬遊水地中央エントランス付近の駐車場で、定刻9:30にkymさん、S籐さんと合流した。
s20120325-008.jpg

古河市付近の信号待ちで一枚。皆さん素敵な表情だ。
s20120325-010.jpg

渡良瀬川のサイクリングロード(CR)、利根川CRとつなぎ、次のポイントである関宿を目指す。追風基調のなか快調に飛ばしていたが、「ストップ!」の掛け声で列車停止。新パンク大王となられたTAKAさんがパンクだ。その間、私は余裕をかまして堤防法面に咲く「菜の花」を撮影。
s20120325-011.jpg s20120325-013.jpg

定刻を少し回ったころ、関宿城に到着。10:20。ここでabeさんと合流。
一方、アルマーさんととちたけさんは、ここでお別れ。お疲れさまでした、気をつけてお帰り下さい。
s20120325-015.jpg

江戸川CRに入り、一路、柴又を目指す。追風でスピードが上がる。
CRを疾走する一行。
s20120325-016.jpg s20120325-017.jpg

CR沿いにある「シンザカヤ」さんで休憩。こちらのご夫婦は有名なサイクリストだ。ご主人の愛車リカンベントを拝見。カッコイイ! 「これでブルベに出たら」と、へばなさんに盛んに勧めておられた。「確かに仮眠しやすくなるかも」と返すへばな師匠。
s20120325-018.jpg s20120325-019.jpg

リカを借り、童心に帰るLemon Booさん。同じくabeさん。
s20120325-021.jpg s20120325-022.jpg

シンザカヤさんから目的地柴又は約28km。1時間ほどの距離だ。
お昼になり、空腹を訴える人が増えたため、コンビニ休憩。セブンイレブン三郷駅南店。この時点で12:10。
店外で補給していると、上空には黒い雲が広がり、やがて小雨が・・・・。幸い、本降りにはならず、すぐ晴れ間が広がった。晴れ男kymさんの面目躍如。
s20120325-023.jpg

リスタートし、約30分で目的地周辺に到達。
本来は柴又帝釈天ツアーのつもりだったのだが、へばな隊長が「すぐ引き返さないと日が暮れてしまう」と撤収を決断。「ここまで来たぞ」と証拠写真を数枚。
s20120325-024.jpg s20120325-027.jpg s20120325-029.jpg

往路が追風で楽だった分、復路はもろにアゲインストの風。速い人たちはあっという間に見えなくなる。
と、先行していたTAKAさんが、往路に続き、復路でもパンク。おかげで追いつくことができた。写真はチューブをオペ中のTAKAさん。
s20120325-030.jpg

引き続き江戸川CRを北上。シンザカヤさんでいったん休憩、ここで春日部に帰られるabeさんとお別れ。お疲れさまでした。また遊んでください。

この後も、強い北西の風に悩まされ続ける。kymさん、Lemon Booさんと先頭交替しながら進むが、20~25km/hくらいしか出ない。横風も混ざっているので、バイクが斜めになってしまう。そんな中、「へばな」さんと「そばそば」さんの2両編成列車が、物凄い勢いで追い抜いて行った。常人の仕業ではない。
ひいひい言いながら関宿に到着。休憩しながら、全員が揃うのを待つ。
s20120325-031.jpg

メイングループは栃木市まで元来た道を帰るのだが、私は関宿城で皆さんとお別れし、単独で国道新4号の側道を北上。
風の影響が少ないと思われる東側を通ったのだが、なかなかどうして楽をさせてくれない。側道はゴミや砂利が散乱し、快適とは言い難いのだが、贅沢は言っていられない。
ハンガーノック気味になったので、ローソン三和町上片田店に入りパスタで補給。この時点で16:45。

下野市で、国道新4号側道に別れを告げ、田川CRに入る。18:00。残照が消えつつある中、ヘルメットに付けたヘッドライトと赤色灯を点灯。
s20120325-037.jpg s20120325-035.jpg
宇都宮市に入るころにはすっかり暗くなった。CR脇の茂みで光る猫の目が不気味・・・・

自宅には19:15ごろ到着。
実走試験中の「セラ・アナトミカ」については、200km程度の距離ではお尻にノーダメージということを確認。
主催者のへばな師匠をはじめ、今日ご同行いただいた皆さん、お世話になりました。次の機会にもよろしくお願いいたします。

今日の距離:228km(月間累計:1,204km)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。