山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BRM415宇都宮200km走行記

今日はBRM415宇都宮200kmに参加してきた。
コースは、宇都宮~那須塩原~那珂川町(馬頭)~真岡(久下田)~宇都宮。1ヶ月前に試走(私走)してきたルートだ。
今回も多数のエントリーがあったため、スタートが6時組と7時組とに分けられた。私は7時を選択。

4:00に起床し、新聞読んだり、食事したり、犬の散歩したりと、地元の利を最大限活用させていただく。
5:30ニ自宅を発ち、自走で森林公園に向かう。集合時刻の6:00に大駐車場に着くと、ちょうど6時スタート組が出発するところ。ご無事で行ってらっしゃい!!

7時組の受付が始まり、私は6:50スタートの第1ウェーブに割り当てられた。受付後、スタッフのS籐代表、I塚さん、へばなさんをはじめ、ブルベを通じて知り合った方々とご挨拶。
ここで、今日初のトラブル。デジカメが電池切れを起こしそうだ。バッテリーが劣化しているのかもしれない。
ということで今日は、携帯のカメラを使う羽目に。

START(宇都宮森林公園)~PC1(セブンイレブン黒磯戸田店) 57.6km
ブリーフィングが終了し、即、第1ウェーブの車検。今年からスタート時刻に車検を始め、終わった人から順次スタートする方式となった。
自分の時計で6:52にスタート。
まずは鶴CCの坂を快調に下る。帰宅してからGARMINを見たら、84.4km/hも出ていたという記録。そんなに出る訳ないだろ(怒)!

国道293号でリクィガスジャージでお馴染のSさんと一緒になった。Sさんは私とはレベルが違うので、静かにお見送りしたのだが、Sさんが徳次郎の交差点を数百m過ぎたところで想定外の左折。すぐミスコースに気が付き、コースに復帰されたが、おかげで私が中里原交差点まで引くことになった。
県道63号に入ると、Sさんが「引きましょう」と代わってくれ、31~33km/h巡行の良いペース。
ずっと引いてもらっては申し訳ないと、自分の実力も顧みず、上平橋の手前で前に出た。が、すぐに失速し、再びお見送り。
この後は、ゴールまで単独走となった。

矢板の国道461号を横断して数㎞行ったところで、後ろから「ゴーッ」というすごい音が聞こえた。思わず振り返ると、ふぃりっぷさんだった。ブロックタイヤのMTB。尋常な速さではないので、後ろにつこうとも考えず、お見送り。

関谷より北は、桜はまだ開花していない。那須の山は真っ白だ。昨日雪が降ったのかもしれない。
が、体感温度はそれほど低くない。むしろ、ウィンドブレーカーを着ていると暑いくらい。関谷のガストの所でウィンドブレーカーを脱ぐ。
PC1に8:58着。速い人に千切られてはいるものの、悪いペースではない。

PC1~PC2(セブンイレブン那珂川町馬頭店) 42.4km
次は下り基調の区間。風が強くないことを祈る。
板室街道を下っている時、コマ図ホルダーが前に「お辞儀」をしてしまった。クランプのボルトが緩んだようだ。停車し、アーレンキーで増し締め。大した時間はかからなかった。

大田原市に近付くにつれ、桜の花が見られるようになってきた。桜前線は現在、大田原~黒磯間にあるようだ。

とっても快適な県道182号を黒羽方面に向かう。あれ、ちょっと向かい風?下ハンを握ってガンバってみる。
黒羽市街の手前の交差点で信号待ちをしていると、宇都宮ブルベの第一人者NさんとUさん(だと思う)に追いつかれる。
「いや~ちょっと微妙な風ですね」とおっしゃっていたが、信号が変わると凄いペースでダッシュ。あっという間に見えなくなった。

黒羽市街を通過し、県道27号線を南下する。向かい風を覚悟していたが、ラッキーなことに追風。多少のアップダウンはあるものの、想定より速いペースでPC2に到着した。10:30着。

PC2ではシーさんに挨拶した。3月のへばなさん企画「柴又ツーリング」では大変お世話になりました。

PC2~PC3(セブンイレブン二宮バイパス店) 55.6km
この区間では、市貝の農業用道路を通る。この道沿いには、namazuツーリング等でお世話になったTAKAさんのご実家がある。事前に大体の場所を教えてもらっていたのだが、ここだろうか?今日は直接お会いはできなかったけれど、応援ありがとうございました。
120415_1126~0001

農業用道路沿いの市貝北運動場の駐車場には、シークレットPCが設営されていた。11:32通過。スタッフのS籐さんにチェックしていただく。

農業用道路に別れを告げ、真岡鉄道沿いの道を走っていると、カメラを構える人多数。どうやら、SLの下り便が通過するらしい。幸運にも荒宿東の交差点手前でSLに遭遇。携帯のカメラなので画質が良くないが、とりあえず撮影には成功。
120415_1149~0001

益子町内は向かい風、追風まだら模様だったが、28~30km/h程度のペースを維持。
PC3には12:51到着。

PC3~GOAL(宇都宮森林公園サイクリングターミナル) 45.6km
10分程度で補給や軽量化を済ませ、出発。最終区間は基本的に追風基調のはずだ。
国分寺付近では見事な花吹雪を見ることができた。栃木県を1周すると、桜の散り始めから開花前まで、多様な旬を経験できる。

たしかに追風基調なのだが、脚に乳酸がたまり、ペースは上がらない。我慢して下ハンを握り、森林公園目指してひたすら北上する。
鹿沼インター通りの深津の交差点で、スプロケッツクラブの2人組に追いついた。パリブレストの反射ベストを着けており、とても格好よい。しばし後ろに付けさせていただいたが、とてもペダリングがきれいで、走り慣れた感じだ。

14:30位に田野町交差点に至る。あと4km弱だ。
普段なら何ともない森林公園アプローチの坂をヒイコラ言いながら登り、赤川ダムまで戻ってきた。堰堤の上は家族連れで結構な人出だ。

14:45、ゴール。所要時間7h55m。ブルベカードを提出し、へばなさん、I塚さんにチェックしていただいた。初の7時間台でうれしいのも事実だが、まあ追風参考だね。
120415_1447~0002

ゴールチェックの風景。
120415_1451~0001 120415_1454~0001

ハイペースでしんどかったが、好天に恵まれ、きれいな桜や花々を見物しながらの極上ブルベとなった。
事前準備や試走を含め、少数の体制で見事な運営をされたスタッフの方々、お世話になった同行の方々に深く感謝したい。

番外編
帰宅後、バイクを掃除したり、シャワーを浴びたり、犬の散歩したりしていたが、ゴールに差し入れを持って行こうと急に思い立った。293号沿いの「キクヤ」で飲み物やお菓子等を調達し、日が暮れた森林公園入り。
サイクリングターミナル内には、S代表やその他スタッフが勢ぞろい。
ゴールチェックの合間に、へばなさんに伺うと、今日の最速タイムは6時間台だったそうだ。凄すぎる・・・・。
私がうかがった時点でゴールしていないのはあと7人だそうだ。全員が無事ゴールするまで、スタッフはひたすら待ち続ける。本当にお疲れさまです。

<GARMINのデータ>
走行時間:6h58m30s(もちろんオートストップモード)
AVE:28.7km/h
MAX:84.4km/h(?、信頼性なし)
消費カロリー:6,730kcal
獲得標高:1,215m

<今日の補給>
PC1:いちごジャムマーガリンパン、缶コーヒー。ウィダー(途中の補給用)。
PC2:ツナサラダロール、チーズケーキ、水。
PC3:牛乳ロール、水。ウィダー(途中の補給用)。
夜:日本酒2合

今日の距離:223km(自宅⇔森林公園自走含む。月間累計:661km)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。