山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宇都宮山岳ブルベのリザルトなど

8月上旬に開催された宇都宮山岳ブルベ(BRM804、BRM805、ともに200km)のリザルトが発表された。
出走率、完走率のデータは次の通り。
山岳データ
3連戦だった昨年に比べると完走率は高いが、それでも初日の61.8%という完走率は、200kmカテゴリーとしては厳しい数字だ。
2日連続して完走された方は35名であった。
9月には、山岳300km or 200kmが開催される。USG(宇都宮シューペルグランペール)が何人誕生するか注目するところだ。

下のグラフは、両日の完走者のPCごとのラップを表示したもの。黒い実線はクローズ時間だ(シークレットについては便宜的に平均15km/hでのラップを置いている)。
山岳リザルト2
注目するところは、一番速い方の突出度と、2日目のバラツキ拡大。
また、シークレットでAve15km/hを切ったとしてもあきらめないことが肝心だなと思う。

今日は午後、小来川周回コースを2周してきた。暑かったが、湿度が低かったようで消耗度はそれほどでもなかった。

本日の距離:97km(月間累計:700km)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。