山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

紅葉はまだ・・・

昨晩も飲みに出かけ、ビールをジョッキで5杯ほど空けた。
当然の帰結として、今日の午前中はアルデヒド中毒症状。

が、外は秋晴れの素晴らしい天気。意を決してお昼頃、乗り出した。
行先は古峰ヶ原方面。日光の竜頭の滝付近まで紅葉前線が降りてきているという情報もあり、標高1,000mを超える古峰ヶ原高原あたりでも「ひょっとしたら」という淡い期待を抱きつつ。

文挟から板荷、小来川を経由するお馴染のルートで古峰ヶ原を目指す。
古峰ヶ原街道は、古峯神社を過ぎてから勾配が急になって行く。
このところの不摂生で体重は着実に増加傾向にあり、上り坂がきつい。ひいこら言いながら、標高を上げていく。

15時ごろ目的地に到着。
s20121013-002.jpg

が、ご覧の通り、色づいてもいない・・・。せっかく苦しい思いをして、ここまできたのに(涙)
s20121013-003.jpg s20121013-005.jpg s20121013-006.jpg

辛うじてこの植物の赤い実が紅葉の兆しを感じさせる。
自宅に帰ってから調べると「ノイバラ(野茨)」という植物らしい。
s20121013-007.jpg

引き返し、小来川周回コース時計回りを完成させて戻って来た。
ウィンドブレーカーを羽織っていたが、古峰ヶ原からの下りは凍えるほど寒かった。紅葉はまだだが、秋は着実に深まっているようだ。

本日の距離:104km(月間累計:444km)

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。