山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パートナーに感謝!

パートナーの大切さ、ありがたさを実感する時、それはパートナーが病に伏してしまった時かもしれない。

妻が日曜日の夕方から不調を訴え、ダウン。インフルエンザは陰性だったものの、動けないことには変わらず。
我が家のBCP(業務継続計画)に沿って、炊事、洗濯、買い出し、ゴミ出し、犬の散歩、息子の送り出し等を私が担当することになった。

う〜ん、手際が悪いせいもあるが、朝晩の限られた時間でこれらをこなすのは大変。いつもより30分早く起きたり、1時間半ほど早く職場を出たり、それなりの対応をしたつもりだが、糊しろを完全に無駄にしてしまった感じだ。当然、ローラー台を回す時間は無し。

妻が横臥して足掛け3日目、献立のレパートリーも尽きつつあり、今晩の夕食はどうしようかと思案していた矢先、妻より「熱が下がりました。今日の夕食は大丈夫」とのメール。安堵した。

呑気に自転車乗ったり、ローラー台回したりできるのも、妻の献身があってこそと実感した2日半であった。いつもどうもありがとう!

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。