山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TOKYO元気ウォーク2013

昨年に引き続き、「TOKYO元気ウォーク」というイベントに、妻とともに参加してきた。
出発は上野公園。10時少し前。
不忍池の横目に見ながら、
DSC_0127.jpg

根津神社境内を行く。神社では結婚式が挙行されていた。
DSC_0131.jpg DSC_0132.jpg

団子坂を登っていると、傍らを女性ローディーが軽快に坂を上っていた。
坂を登りきると、何やら立派な建物が。「森鴎外記念館」だった。ちょっと覗いてみたかったが、入り口だけで先に進む。
DSC_0134.jpg DSC_0133.jpg

駒込辺りにある「吉祥寺」。八百屋お七ゆかりのお寺らしい。
銀杏が見頃で、寒桜も咲いていた。
DSC_0135.jpg DSC_0139.jpg

六義園前を折り返す。紅葉の見ごろということで、とても長い行列ができていた。
DSC_0141.jpg

樋口一葉にゆかりの深い菊坂辺りを進んでいると、肉屋さんの店先からコロッケの良い香りが。
1個100円也を買い求める。熱々でとてもおいしい。
DSC_0142.jpg

湯島天神の境内を通る。今年は受験生はいないが、一応お参りしていく。
ここでも銀杏が見事だった。
DSC_0143.jpg DSC_0144.jpg
DSC_0145.jpg DSC_0148.jpg

13時ごろ、上野公園にゴール。好天の下、12kmのウォーキングで、良い汗をかいた。
軽く昼食をとり、東京国立博物館へ。「洛中洛外図」展を見学。室町から江戸時代にかけての4点が特別展示されていた。時代によって京都の風景や、屏風の装飾が変遷していくのが興味深かった。
DSC_0150.jpg DSC_0152.jpg

夕方になり、場所を丸の内に移動。
長女と待ち合わせて食事する約束があるのだ。
東京駅丸の内中央口では「なまはげ」がお出迎え。
DSC_0158.jpg

休日の丸の内は、買い物客や観光客が多く、とても華やかな雰囲気だった。
が、食事は地味に駅地下の居酒屋で一杯(笑)。
DSC_0160.jpg DSC_0162.jpg DSC_0163.jpg

丸一日、家族サービスに従事し、ちょっとはマイレージがたまったかも。

スポンサーサイト

PageTop

秋は夕暮れ

昨日あるお店で買い物した際に頂いた景品(?)、今朝、包みを開いてみて、ビックリ!
富士山の18万分の1サイズのミニチュア・チョコレートだった。
 201311241749306b7.jpg

天気が良いので、ちょっと遠出しようと思っていたら、WOWWOWでやっていた「崖っぷちの男」という映画に見入ってしまい、スタートしたのは14時過ぎ。
小来川経由で大芦川沿いの古峰ヶ原街道にトラバースし、宇都宮に戻るコース。
大芦川沿いの紅葉はほぼ終盤であるが、ところどころ鮮やかさを残している木も。
201311241749322a4.jpg 20131124174933c67.jpg

下沢の交差点まで戻ってくると、夕日を浴びて石切場の山が輝いていた。
やっぱり、秋は夕暮れだなあ。
201311241749356a4.jpg

本日の距離:66km。

PageTop

勤労感謝の日

今日は「勤労感謝の日」。
私の周りでは「勤労させていただいていることに感謝する日」という意味で使われている(嘘)。
冗談はともかくとして、休日出勤して雑用を片づけた帰り道、公園のそばでふと銀杏の木を見上げてみれば、赤、黄、青の見事なコントラスト!


「天高く、●肥ゆる・・・」という形容がぴったりの秋の午後の空であった。
●には普通「馬」が入るのだろうけれど・・・、最近増量気味の我が身を嘆く。

今日の距離:20km(ローラーのみ)

PageTop

AJ宇都宮スタッフ会議 @森林公園

今日は13時より、宇都宮森林公園の中にある「自然休養村管理センター」で、AJ宇都宮のスタッフ会議が開催された。
テーマは、来年度の運営計画、役割分担、会計報告等。
17時までみっちりと熱い議論が交わされた。

今日は昨日以上の好天で、森林公園内も多くのサイクリストが行き交っていた。

公園内の赤川ダム堰堤から古賀志山方面を望む。天気に恵まれると発色が良い。
17 - 2-PANO

本日の距離:42km(うちローラー練:20km)

PageTop

古峰ヶ原街道

今日は晴天。
明日はAJ宇都宮のスタッフ会議があるので、午前中はその準備など。
昼食後、DEDA号に跨り、小来川方面に向かった。

今週は一気に冷えこみ、当地でも木枯らし1号が吹いた。
そのせいか、紅葉する前に葉が枯れてしまったり、落葉してしまったりという木が多い。
今日は「小春日和」ということであったが、山沿いでは気温は1ケタ台、いかにも晩秋という趣きだ。

小来川に向かう途中、黒川沿いの木々の様子。
 DSC_0083.jpg

神社の交差点を左折し、古峰ヶ原街道に向かう。
何か所か、季節感を醸し出している木々もあったが、多くは落葉(涙)。
DSC_0085.jpg DSC_0087.jpg DSC_0094.jpg

今日は古峯神社にワンタッチして戻ってきた。下りは恐ろしく寒かった。
夕日を浴びる柿の木。冬はもうすぐそこまで来ている。
DSC_0099.jpg

今日の距離:80km

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。