山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪、その他

今週末の行状

2/7(金)
宇都宮市内にて会社の自転車仲間と飲み会。宇都宮ブリッツェンの柿沼さんをお招きして楽しく語らった。
メンバー有志にて、日曜日にツーリングを企画していたようだが、雪予報のため、残念ながら中止を決断していた。


2/8(土)
予報通り、本格的な雪。
朝6時前に起き出し、誰の足跡もついていないバージンスノーの上を、こいつと一緒に散歩。
散歩の後は、自宅の周りを雪掻き。一旦きれいにしても、その後さらに積もるのは確実なのだが、やっておかないと翌日が大変なので。
DSC_0123.jpg

終日、家の中に引き籠り、BRM302の案内文書やらBRM510のコマ図の作成やらに取り組んだ。


2/9(日)
風雪は止み、早朝から快晴。
犬の散歩の後は、自宅の周りの雪掻き。昨日下ごしらえしておいたおかげで、スムーズに行った。
圧雪を金属スコップで砕き、アスファルトの路面から剥がす。それをスノースコップでどける。
小一時間、この運動の繰返しで、身体から湯気が上るほどになった。

本日の成果物。
担当区域と担当外のコントラストが美しい(笑)。
DSC_0331.jpg DSC_0332.jpg

PageTop

コース調査 400km編

今年からAJ宇都宮では、BRMごとに運営担当者を設けることになった。
私は3月の200kmと5月の400kmが担当。
今日は、400kmのコースを調査してきた。400kmの行程を自走で調査するほど根性がないので、車で出かけた。

9時すぎに森林公園をスタート。


さくら市に向かう途中の市道からは、雪を頂いた高原山や那須連峰の姿が見える。
DSC_0324.jpg

大田原、那須伊王野、白河、棚倉と経由して、いわきに到達。
これは塩屋崎灯台。
DSC_0327.jpg

当初は、灯台の近くを経由して海岸沿いを走るルートを想定していたが、現地調査の結果、付近は津波の爪痕が生々しく、迂回ルートを設定せざるを得ないようだ。

その後、勿来を経由し、日立まで足を延ばしたが、ここで日没。日立~烏山~宇都宮ルートの調査は後日に回した。
自宅には19時ごろ到着した。
車でも400kmは結構疲れるものだ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。