山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジョルジュ・デ・キリコ展

久々のブログ更新。
天皇誕生日の今日、東京は汐留に絵を見に行ってきた。
目指すはパナソニック・ミュージアム。ジョルジュ・デ・キリコ展だ。

新橋駅から徒歩で現地を目指す。
途中、日テレのタワーで道草。


お昼はカレッタ汐留で。展望台から豊洲、浜離宮・レインボーブリッジ方面を眺める。
a1-DSC_0565.jpg a1-DSC_0567.jpg

目的地のキリコ展。
コンパクトな展示であったが、人で溢れていた。入場までに約40分待ち。
a1-DSC_0569.jpg

形而上画家として知られるキリコだが、生涯を通じ、作風が変遷したというのは驚きだった。

美術館の近くには、旧新橋駅舎。日本で初めての鉄道、新橋-横浜間をつないだという、あれだ。
a1-DSC_0572.jpg a1-DSC_0571.jpg a1-DSC_0574.jpg

新橋から丸の内まで徒歩で移動。
途中、東銀座で歌舞伎座を眺めたり、
a1-DSC_0577.jpg a1-DSC_0579.jpg

銀座でミキモトのツリーを眺めたりしながら、
a1-DSC_0581.jpg

丸の内のKITTEのツリーを鑑賞し、
a1-DSC_0586.jpg

帰路についた。もちろん、帰りの電車ではアルコール燃料を注入。
とっても「お上り」な一日であった。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。