山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

大田原市「葉月」

23日から帰省中(寄生虫?)の二女が、「大田原市の『葉月』さんのお蕎麦が食べたい」と我儘をいうので、妻と私と3人で行ってきた。息子は「試験が近いから俺行かねえ」というので置き去り。

帰りは自走しようと、車の貨物室にDEDA号を積み込む。11:15ごろ出発し、葉月さんには12時半ごろ到着。
既に駐車場は満車状態だったが、タイミング良く入ることができた。

葉月さんの開店は平成8年だったと記憶している。私が大田原に赴任した年だった。浮き沈みが激しい業界にあって、16年以上も店を張り、ファンを魅了し続けている。オーナーのお嬢さんが、二女と幼稚園で同じクラスだったということもあって、開店当時より親しくお付き合いさせていただいている。

10分ほど順番待ちしたのち、妻と二女は「お好み御膳」(蕎麦orうどん、and丼物)、私は「ヒレカツせいろ蕎麦」をオーダー。このお店はオーナーのこだわりで、どんなに忙しい日でも焼き物や揚げ物を作り置きしない。そのため、休日にはオーダーしてから1時間近く待たされることもしばしば。でも、待っただけの価値があることは請け合いだ。お蕎麦、うどんも美味しいが、天ぷら、カツなど揚げ物の美味しさも特筆ものだ。

待っている間、妻と二女のマシンガントークの応酬に迂闊にも口出しし、連合軍の斉射を浴びるという一幕も。が、お料理が運ばれて来た途端、無言になる我が家・・・。ボリュームもたっぷりのメニューなのだが、あっという間に平らげてしまった。

帰りは、予定通り自転車での単独行。ルートは以下の通り。喜連川辺りの長閑な田園風景は宇都宮ブルベ向きかもしれない。
銀杏の木の落葉吹雪?を見ながら、ゆっくりと時間をかけて帰ってきた(南からの風がきつかったので・・・)。



本日の距離:50km(年間累計:1,066km)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

寄生虫

なんて言ったら…
yamaさん、ぶっ飛ばされるでしょ(笑)?

abe | URL | 2012-11-28(Wed)12:37 [編集]


Re: 寄生虫

abeさん
ぶっとばされるのは覚悟の上です(笑)。

yama | URL | 2012-11-29(Thu)06:05 [編集]