山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

ブルベコースの下見

この週末は、ブルベコースの下見をしてきた。
16日(土)はBRM414矢祭、17日(日)はBRM413牛久発のコースを。

16日(土)
ブルベシーズンが本格化する前に、妻向けにマイレージを貯めておく必要があり、「蕎麦でも食べに行こう」という口実で、ドライブに連れ出した。
BRM414のコースどおりに、塩谷、矢板、那須塩原と進み、PC1として利用予定のセブンイレブン黒磯木綿畑店で休憩。同店の駐車場から那須の山々を見上げる。
rps20130317_194059.jpg

昼食は、道の駅「東山道伊王野」で。ここの蕎麦は行列が出来るほどの人気だ。タイミング良く、あまり待たずに席に着けた。
妻は「鴨汁かけ蕎麦」、私は「鴨汁つけ蕎麦」を注文。細身ながら腰のある美味しいお蕎麦だった。

昼食後、戸中峠を越えて棚倉に出、塙、矢祭、大子を経由して栃木県に戻ってきた。馬頭の久那瀬交差点で信号待ちをしていたら、反射ベストを着けたランドヌール数名とすれ違った。自宅に帰って調べてみたら、埼玉の300km「アタック那珂川」が開催されていたようだ。

200km程度のドライブであったが、かなり疲れた。考えてみれば、車での年間走行距離より、自転車でのそれの方が確実に長い。もはや車の運転には適さない身体になってしまったのだろうか?

17日(日)
前日のドライブで多少マイレージが貯まった(と信じたい)。
ので、今日は自転車にてBRM413牛久発のコース下見。
認定試走は本番の2週間前からなので、今日は無認定試走。本番は牛久スタートなのだが、今日の下見ではPC2(本来は93.6kmポイント)の宇都宮森林公園「自然休養村管理センター」から出発。8:50にスタートした。
rps20130317_194031.jpg

本来の117.5kmポイントには昨年まではランドマークとして「下岡本田中」という小さな看板があったのだが、今日は見当たらなかった。代わりに建設会社の資材置場が出来ていた。
rps20130317_194003.jpg

139.4kmポイントまで来ると何やら焦げくさい臭いとともに、前方に黒煙が。火事だ。一軒家が激しく燃えている。すでに消防車が数台集結し、消火活動が始まるところだった。
rps20130317_193937.jpg

PC3のココストア真岡小林店には10:54に到着。アンパン、ウィダー、ポカリを調達。

(本来の)ゴール地点「大野屋旅館」までの59.1kmは、もはやお馴染みのルート。絶え間無く向かい風が吹いており、地味に辛い。途中、明野あたりで筑波山を仰ぎ見る。
rps20130317_193909.jpg

大野屋旅館には13:34に到着。
rps20130317_193832.jpg

お隣りのローソンにて食糧調達。オニギリ、パン、ウィダー、コーヒー。オニギリとパン半分で腹ごしらえし、13:45ごろ出発。

復路(本来は往路)は、追い風基調だ。風向きが変わらないことを祈りながら、前半(ほとんど向かい風)の仇をとる。ちょっと踏むだけで35km/hオーバーになる。もちろん実力ではない。
PC1までのルートで特にミスコースしそうな箇所がこちら。上郷高校入口の交差点を越えてすぐに現れる(本来の17.6kmポイント)。「人足寄場跡まで0.2km」という看板がランドマークなのだが小さくて目立たないので注意を要する。
rps20130317_193739.jpg

追い風の恩恵を受け、PC1のローソン結城小塙店には15:29に到着。PC1の手前に懸かる鬼怒川の橋で強い横風に煽られ、すごく怖い思いをした。
同店ではパンとコーヒーを調達。

このまま風向きが変わらなければ、暗くなる前にPC2がある森林公園に到着できるかもしれない。春分の日も近く、幸いまだ日は高い。

PC1を出ると間もなく栃木県に入る。風を背中に受け、ケイデンス100くらいのペースで先を急ぐ。
壬生町役場横の「パベ」まで来ると、「あともう少し」という気持ちになる。
PC2には17:16に到着。なんとか日没前に到着することができた。
追い風効果で復路は3時間半しか掛からなかった。
rps20130317_193709.jpg

ゴール後に撮った赤川ダムと古賀志山の夕景色。
rps20130317_193643.jpg

このコースは平坦基調で初心者でも比較的容易に走ることが出来ると思うが、やや複雑なルートなので事前に地図読みをしっかりされることをお勧めする。まあ、GPS全盛なので、その必要は薄いのかもしれないけれど。

本日の距離:224km(自宅~森林公園往復を含む)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

早くも

もうすでに、早くも「宇200k」のコースを両方とも確認して来ちゃったわけですね~。 ご苦労様でした<(_ _)>

でも、そうなると、普通に試走したのではyamaさんに「負けた」ことになっちゃいますね~(^_^;)

となると、残るは 両方のコースを連続で走るか、または自走往復で牛久発のコースを走るしかないですかね~(~_~;)

へばな | URL | 2013-03-18(Mon)11:48 [編集]


スタッフのyamaさんへ

>やや複雑なルートなので事前に地図読みをしっかりされることをお勧めする。まあ、GPS全盛なので、その必要は薄いのかもしれないけれど。

キューシートのみで走る私としては、とっても困るんですけれど(笑)…
分かり易くして下さい!

abe | URL | 2013-03-18(Mon)12:04 [編集]


Re: 早くも

へばなさん
矢祭コースについては、別途認定試走を申し込もうと思っているのですが、牛久発の方は「スタート地点まで何で行こうか」と考え躊躇してしまっています。
「勝ち負け」でいえば、ロードで出走している時点ですでに私の負けですから・・・。へばなさんには2日蓮続、牛久まで自走往復の期待が高まっていますよ、多分(笑)。

yama | URL | 2013-03-18(Mon)23:12 [編集]


Re: スタッフのyamaさんへ

abeさん
「正統派」はキューシートで走るそうですから、abeさんは立派です。
ところどころ分かりにくい箇所があるのは事実ですが、迷ったときには忍法「GPS人追い」の出番ですね(笑)。

yama | URL | 2013-03-18(Mon)23:19 [編集]


試走

試走お疲れ様でした。
とは言え「へばな師匠」との一騎打ちは避けられない感じが。(だけど試走ですよね)

とにかく試走での情報は参加者にとっては貴重なものですからよろしくお願いします。(abeさんと同じくアナログなので)
そして情報提供感謝します。

走り込みは少ないですが「BRM埼玉300」を完走して良い感じで牛久に臨みたいです。

ロンリーH | URL | 2013-03-18(Mon)23:28 [編集]


Re: 試走

ロンリーHさん
今年から宇都宮は執行体制が変わり、BRM運営のための諸作業も分担してやろうということになりました。私はコース担当ではないのですが、キューシートやコマ図作成のために有用な情報が得られればという動機で今回下見しました。
というわけで、へばな師匠と一騎打ちするつもりはないのですが、ブルベネタ的にはママチャリでの試走とか、牛久まで自走往復とか、より過酷なことを求められてしまいそうです。

yama | URL | 2013-03-19(Tue)05:42 [編集]