山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古河はなももマラソン応援

昨日、AJ宇都宮の業務絡みでI塚代表にメールで連絡を取ったところ、日曜日(24日)に「古河はなももマラソン」に出走されるという情報を得た。しかもフルマラソン!
ということで、現地まで応援に馳せ参じた。
Screenshot_2013-03-24-17-07-41.jpg

今日の気温はきっと平年並みなのだろう、お昼近くなっても10℃程度。このところ暑いくらいの日が続いたので、随分と寒く感じる。
ウィンドブレーカーを羽織り、9時ごろDeda号で出発。
宇都宮から古河までは約55km。2時間半程度で到着するはずだ。
国道4号や新4号は自転車にとって快適な道ではないので、今日は田川CR・結城経由で県道17号を使って古河入りする腹積もり。

田川CRは肌寒かったが、追い風基調で快調。ということは、帰りは向かい風?いやだなあ~。
本来は、大きな水門のある「舟戸大橋」のところでCRを降り、右折し県道35号に入るのが正当なルートなのだが、勢い余って直進、6~7km進んだところで行き止まり(涙)。

堤防上の道を降り、農道や市道を繋いで試行錯誤。やっとの思いで県道17号にたどり着いた。ちょっとタイムをロスしたが、県道17号に出れば、後はひたすら南下するのみ。

正午前にはマラソンのコースに到達、旧三和町庁舎の近くで応援することにした。しばらく待っていると、やがて先導車がやって来た。赤いメルセデスだ。その後ろにタイムカー、白バイと続き、トップランナーが通過。
rps20130324_165616.jpg rps20130324_165539.jpg rps20130324_165500.jpg

上位選手が三々五々通過、しばらくすると集団が団子状になってやって来る。結構な数の参加者だ。沿道のスタッフに尋ねると、フルマラソンだけでもエントリー数は約7,000人だという。普段、出走者がせいぜい100名程度というブルベばかり見ていると、驚くべき人数だ。
中にはタイガーマスクやコスプレ衣装で走っている人もいたが、これが結構速くてビックリ。サイクルジャージで走っている人もチラホラ。女性ランナーも多かった。マラソンブームを実感する。
rps20130324_165339.jpg rps20130324_165435.jpg

こんなに人が多くてI塚さんを判別できるか心配していたが、この大会の公式HPには参加者のゼッケン番号やおおよその走行位置を知らせるメニューがあり、これを頼りに目をこらす。
あっ、I塚さんだ!周りには歩いている参加者も多い中、しっかりとした足取りだ。
「I塚さん、ファイト!」と声をかけると驚いておられた。
rps20130324_165310.jpg

34kmポイントも快調に通過。この調子ならまず完走は間違いないだろう。
rps20130324_165242.jpg

集団の切れ目を待って、道路を横断し、帰路につく。
途中、結城の「江川北小学校」で見かけた桜。3分咲きというところ。
rps20130324_165203.jpg

この桜を見て気づいたのだが、せっかく古河まで行ったのなら、幸手の「権現堂堤」の桜まで足を延ばすことを何故思いつかなかったのだろう。が、引き返すほどの気力もないので、そのまま宇都宮を目指す。
幸いにも午後になって風が南寄りに変わり、復路も追い風となった。ラッキー!
おかげさまで16時前には自宅に着いた。

本日の距離:113km
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フルマラソン!

えっ、I塚さんがフルマラソンですか~! すごい!

自転車に乗ってるときとは、雰囲気が違いますね(^_^)

7000人とは!ランニングはあいかわらず人気なんですね~。ブルベで7000人も出場したら、大変なことになっちゃいますけど・・・(^_^;)

へばな | URL | 2013-03-24(Sun)22:45 [編集]


Re: フルマラソン!

へばなさん
元々トアイアスロンやられた方ですからランニングもされるというのは知っていましたが、フルマラソンというのがすごいところです。
ものすいごい人数でI塚さんを探していて目が回っちゃいました(汗)。

yama | URL | 2013-03-25(Mon)05:42 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。