山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BRM510「いわき」の参考情報(2)

今日は、BRM510「いわき」の参考情報第2弾をお送りしたい。
コース沿いにある一般的な見どころ、食事処、仮眠場所などの情報を提供する。

1.見どころ
(1)PC1~PC2
 ①伊王野・旧東山道の旧蹟
  場所:キュー30~33
  那須伊王野氏の拠点。義経伝説に由来する史跡多い。

 ②白河の関跡
  場所:キュー32~33
  奥州三大関所のひとつ。

(2)PC3~PC4
 ①夏井川渓谷
  場所:キュー50~51
  渓谷美と「ゆうゆうあぶくまライン」。秋の紅葉が有名。

 ②草野心平生家
  場所:キュー51手前、進行方向左側
  「蛙の詩人」の生家。ただし16時閉館。

(3)PC4~PC5
 ①塩屋埼灯台
  場所:キュー58~60、進行方向左側に時折展望可。

 ②勿来の関
  場所:キュー68~69
  奥州三大関所のひとつ。

2.食事処(ファミリーレストラン等以外)
(1)PC1~PC2
 ①道の駅東山道伊王野
  場所:キュー28の手前、進行方向右側
  蕎麦や茶店での軽食が楽しめる。ただしタイムオーバーに注意。

 ②やたべ
  場所:白河の関跡の手前、D76進行方向左側。
  ラーメン店

(2)PC2~PC3
 ①仙台屋食堂
  場所:キュー48の手前、進行方向左側
  100年続くレトロなラーメン店。

 ②蕎麦暦
  場所:PC3直前、進行方向左側
  そば店

(3)PC3~PC4
 ①道の駅よつくら港
  場所:キュー55を右折せず直進
  津波被害から復興。フードコート(18時まで)、海カフェ(21時まで)。

3.仮眠可能と思われる施設
(1)PC4~PC5
 ①勿来温泉 関の湯
  場所:いわき市勿来町関田須賀1-4(PC4から39.1km、STARTから243.5km地点。キュー68の手前、国道6号左側)
  22時まで受付、入浴23時まで、仮眠室23:30まで。入泉料2,000円。

(2)PC5~PC6
 ①湯楽の里(ゆらのさと)
  場所:日立市河原子町1-1-6(PC5から36.4km、STARTから295km地点。キュー87~PC6、国道245号左側)
  0時まで受付、1時まで、入湯料790円。

以上の一部はネット情報に依拠しており、内容の正確性は保証できないほか、通過時にオープンしていないこともあり得るので、その場合は悪しからず。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。