山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宇都宮10000

所属するAJ宇都宮では、宇都宮ブルベへの参加インセンティブとして、いくつかの工夫をしている。
特別表彰制度もその一つだ。「表彰」といっても、賞状が出るとか、記念品が出るとかするわけではないのだが、宇都宮ブルベの完走回数や、認定距離数、単年度表彰として山岳ブルベの完走(USG、UG)を称えるというのがその内容だ。

私は2012年に、宇都宮ブルベでの累計認定距離が5,000kmを超えた人に与えられる「宇都宮5000」を獲得している。
獲得の経緯に関しては、当時、次のような記事を書いていた。
http://chariyama.blog.fc2.com/blog-date-201206-1.html

そして、今年の目標は「宇都宮10000」の獲得、すなわち宇都宮ブルベでの累計認定距離10,000km超えであった。
幸いにも、先般開催されたBRM719宇都宮600kmの試走により、宇都宮10000が獲得できる見込みとなった。
今回は、それに至る道のりを記したい。

10000(1).png

10000(2).png

10000(3).png

2009年の初参加から、エントリー40回、出走37回、完走34回で達成した。
実は、2012年の途中から、すべて「試走」での参加となっている。
今後のブルベとのかかわり方としては、このまま「試走屋」稼業を続けるか、活動の拠点を広げるか、けれどもAJ宇都宮スタッフとしての仕事もあるしで、ちょっと思い悩んでいるところ。
いずれにしても、自転車乗りを「楽しむ」という原点を見失わないように自戒するこの頃である。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。