山ッチの自転車漂流記

ブルベをはじめ自転車にまつわる雑多なことを書き散らします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

袋田の滝ツーリング

昨日の夕方、ふと「袋田の滝」に行ってみようと思いついた。
アルテアルマーさんにお誘いのメールを送ったところ、快諾。

8:30にアルマー邸を出発、田原街道~白沢街道~八溝グリーンラインを経由して馬頭に。
馬頭のセブンイレブンで小休止。1h45mで着いた。二人だとやっぱり速い。

461号線を東進し、1時間弱でJR水郡線大子駅に至る。
駅前にはSLが展示されている。昨年4月、ブルベでここを通過した際にはなかった。昨年10月に設置されたらしい。SLの型式はC12だ。
s20111113-002.jpg  s20111113-004.jpg

袋田の滝に近付くにつれ、車の渋滞がひどくなった。脇を抜けるスペースがないので、止むなく歩道をゆっくり走らせてもらう。
滝に至るアプローチもすごい人出。紅葉シーズンに加え、今日は「茨城県民の日」で入場無料なのも影響しているのかも。
展望台に至るトンネル内もすごい行列。第2展望台に昇るエレベータは30分待ち。どうしようかと思ったが、アルマーさんと相談し並ぶことに。
第2展望台は第1展望台より45m高い場所にあり、滝壺を鳥瞰できる。紅葉の色づきは今一つだったものの、なかなかの眺望だった。
s20111113-010.jpg  s20111113-013.jpg  s20111113-021.jpg  s20111113-024.jpg

袋田の滝は茨城県北ジオパークに指定されている。海底火山が地上に隆起してできた滝らしい。勉強になりました。
s20111113-014.jpg

復路は、アップライン、タバッコ峠、烏山を経由して帰ることにした。大子のセブンイレブンにて補給。
アップルライン、タバッコ峠では、アルマーさんについて行けず先行してもらった。
写真は、アップルライン頂上付近の「稲荷山トンネル」でアルマーさんに待ちぼうけさせるの図。
s20111113-026.jpg

大子から烏山までは、ほとんど先頭に出ることができず、アルマーさんに頼り切り。おかげで、ちょうど3時間ほどで宇都宮まで帰ってくることができた。引いて頂き、どうもありがとうございました。

今日のコース:142km。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

帰りが

帰りに「アップルライン」や「たばっこ峠」を通って来るとは・・・いやはや、さすがに「ブルベスト」ですな~驚き(゜o゜)!

へばな | URL | 2011-11-13(Sun)20:01 [編集]


Re: 帰りが

悪夢の300kmブルベの際、タバッコ峠付近の鄙びた集落の風景が脳裏に焼き付いていたので通ってきました。
アルマーさんがあまりに速すぎるので写真を撮る余裕もありませんでしたが。
それにしても、何故「アップルライン」なのでしょうか?リンゴの木は一本も見かけなかった気が・・・

yama | URL | 2011-11-13(Sun)20:13 [編集]


No title

袋田の滝、今が見ごろのようですね。
宇都宮が拠点ですと、見所沢山で羨ましいです。。。

abe | URL | 2011-11-13(Sun)22:15 [編集]


Re: No title

abeさんへ

紅葉前線も標高の低いところまで降りてきているようです。が、今年はどのポイントも色づきが今一つのようです。台風や寒暖差の影響でしょうか?

宇都宮は「山」へのアクセスという点ではアドバンテージがあるのかもしれません。

yama | URL | 2011-11-14(Mon)05:18 [編集]


お疲れ様でした

実は初めての“袋田の滝”。紅葉は今一でしたが滝は見事でしたね。
帰りの“竹コース”で良かったです、“松”だったらどうなってたか?足攣りまくりだった事でしょう。

これからの“オフシーズン”特に距離を踏みたいと思ってます。寒さで夜練出来なくなるし・・・。
また、宜しくお願いします。

アルテアルマー | URL | 2011-11-14(Mon)09:13 [編集]


Re: お疲れ様でした

アルマーさんへ

昨日はお疲れさまでした。
大子から烏山に至る山道、ずっと引いて頂いてすみませんでした。
アルマーさんと一緒でなかったら、きっと日没までに帰れなかったと思います。
次回もまたよろしくです。

yama | URL | 2011-11-14(Mon)18:59 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。